大人の社会見学ニュース
 大人の社会見学ニュース

夏の夜空を学んで観察「夏休み特別星空観察会」

東京エリア
神奈川エリア
埼玉エリア
千葉エリア
他のエリア
デート向き
家族
編集長のお勧め!
大人の社会見学の新着30件






























夏の夜空を学んで観察「夏休み特別星空観察会」

このエントリーをはてなブックマークに追加




はまぎん こども宇宙科学館で開催
横浜市にある「はまぎん こども宇宙科学館」では、7月~8月にかけ、「夏休み特別星空観察会」が開催される。
夏休み特別星空観察会
プラネタリウムで予習してから観察
天体望遠鏡を使い、実際に天体を観察出来るイベントが「夏休み特別星空観察会」だ。

まずは、プラネタリウムで当日の星空についての説明を受けてから、屋外に出て、月、惑星、星雲などの天体を見る。特に今回は夏ならではの、織姫星や彦星、夏の大三角を見つけて、観察することが出来る。

イベント開催日程等
4つのテーマに分けて、観察会が開かれる。「夏の大三角と土星をみよう!」というテーマの観察会は、7月22日(土)、30日(日)、8月12日(土)、19日(土)の19時半~21時15分の開催予定だ。

他にも「夏の大三角を探して、月と土星をみよう」は8月5日(土)の19時半~21時15分、「夏の大三角の星をみよう!」は8月26日(土)の19時~20時45分、「今日は伝統的七夕!織姫、彦星をみよう!」」は8月28日(月)の19時~20時45分に開催される。

各回とも定員は100名で、誰でも参加出来るが、中学生以下は保護者の同伴が必要。参加費は、大人600円、4才~中学生が300円となっている。Webの申し込みフォームか、往復はがきで事前申し込みを行い、当選すれば参加が可能となる。

雨天、曇天の場合は、プラネタリウム特別投影のみの場合もある。問い合わせは、はまぎん こども宇宙科学館(TEL:045-832-1166)まで。

(画像ははまぎん こども宇宙科学館ホームページより)


外部リンク

はまぎん こども宇宙科学館
http://www.yokohama-kagakukan.jp/


Amazon.co.jp : 夏休み特別星空観察会 に関連する商品



  • 大正時代の恋愛事件をマツオヒロミの画と共に 弥生美術館(6月23日)
  • 都心の庭園で伝統的な七夕を 旧芝離宮恩賜庭園(6月23日)
  • 世界中から集まる絵本原画の入選作品を展示 板橋区立美術館(6月23日)
  • 霞ヶ浦上空70mの空の旅へ!「パラセーリング体験」(6月22日)
  • 週末の夜は工場の夜景観賞「工場夜景ジャングルクルーズ」(6月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    特集

    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ