大人の社会見学ニュース
 大人の社会見学ニュース

特集展示「刀剣鑑賞の歴史」 東京国立博物館

東京エリア
神奈川エリア
埼玉エリア
千葉エリア
他のエリア
デート向き
家族
編集長のお勧め!
大人の社会見学の新着30件






























特集展示「刀剣鑑賞の歴史」 東京国立博物館

このエントリーをはてなブックマークに追加




刀剣がどのような視点から鑑賞されてきたか
東京国立博物館の本館14室で、12月5日(火)~2018年2月25日(日)の期間に特集展示「刀剣鑑賞の歴史」を開催する。
刀剣
日本における刀剣は、単なる武器としてではなく、600年ほど前から鑑賞の対象として扱ってきた。見どころが抽象的で、用語も日常生活では使わないものが多いが、歴史上の先人たちは、刀剣の美を尊重し、理解しようと試みてきた。

この特集では、茎(なかご 刀身の柄)に作者の銘が残る刀剣と、同じ作者による無銘作品を展示し、刀剣がどのような視点から鑑賞されてきたかをたどる。展示を通じて、刀剣鑑賞の歴史から紡ぎ出された「理解し難い、しかし、確実に存在する美」を見ることができるはずだ。

展示される作品は、国宝である相州行光、正宗、貞宗、重要文化財の長船光忠の作品など。ミュージアムショップにて図録も販売する。

他展示室にもある刀剣展示
また、本館13室の刀剣展示でも、開催と重なる1月8日(月)まで、国宝である元亨2年(1322)長船景光作の太刀などを展示。本館 5室・6室で2018年2月12日(月)まで開催の「武士の装い―平安~江戸」では、福岡一文字助真作の太刀など武具の展示を行う。

開催概要
開催期間は2017年12月5日(火)~2018年2月25日(日)。休館日は月曜(祝日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始(12月26日~2018年1月1日)。12月12日(火)は設備保守点検のため全館臨時休館。開館時間は9:30~17:00(入館は16:30まで)、毎週金曜、土曜日は21:00まで開館。

(画像は公式WEBサイトより)


外部リンク

東京国立博物館 展示 日本美術(本館) 刀剣鑑賞の歴史
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1890


Amazon.co.jp : 刀剣 に関連する商品



  • 蓮の花や光の絨毯も「古代蓮の里イルミネーション2017」(12月10日)
  • ねこまみれの写真&物販「ねこ休み展 in 横浜みなとみらい」(12月9日)
  • 芸術として体現したアール・デコ時代の香水瓶 渋谷・松濤美術館(12月9日)
  • シャンパンゴールドのイルミネーション「輝きの集い2017」(12月8日)
  • 国宝「雪松図屏風」など「鳥」の展覧会 三井記念美術館(12月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->