大人の社会見学ニュース
 大人の社会見学ニュース

東京藝術大学開発の高精度な文化財複製の展覧会を「そごう美術館」で開催

大人の社会見学の新着30件






























東京藝術大学開発の高精度な文化財複製の展覧会を「そごう美術館」で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




「スーパークローン文化財展」会期は8月いっぱいまで
文化財保護法が制定されて70周年にあたる本年、「そごう美術館」で8月1日(土)〜31日(月)までの期間、東京藝術大学で開発された高精度な文化財複製による展覧会を開催する。

そごう
最先端が創る未来をこの目で見届けよ!
「クローン文化財」とは、伝統的な模写の技術と最先端のデジタル技術に人の手技や感性を取り入れ、素材・質感・技法や文化的背景や精神性など「芸術のDNA」に至るまでの細部までをも再現したもの。

そして現在は、オリジナルを超越する新たな価値を創造する「スーパークローン文化財」へと発展し、失われた文化財の再現・復興をするため、世界中の文化を継承する手段として期待・注目されている。

今回の展示会では、日本を代表する文化遺産・法隆寺の焼損した金堂壁画や、普段は間近で鑑賞することができない釈迦三尊像、さらには爆破されてしまったバーミヤン東大仏天井壁画、保存のために一般公開が困難な高句麗江西大墓や敦煌莫高窟、バガン遺跡壁画などのシルクロード文化財の再現・復元作品および映像を約50点展示する。

料金は一般が税込500円。大学生以下が学生証提示で無料となる。どれもクローンでありながら本物をこの目で見ているかのような、迫力がある。普段は滅多に見る事のできない、時空を超えた貴重な作品の数々を是非体験してみては。


(画像は「スーパークローン文化財展」公式サイトより)


外部リンク

スーパークローン文化財展
https://geidai-clone2020.sogomuseum.jp


Amazon.co.jp : そごう に関連する商品



  • 箱根ラリック美術館×箱根リトリートが、ドラマチックで特別なコース料理を提供(9月24日)
  • 祝10周年!ホテル・ニューオータニ「匠のパンケーキ」がパワーアップして登場(9月23日)
  • 10月中旬に閉店を迎える「芸術銭湯+Cafe 宮の湯」がオークションを開催! (9月22日)
  • 仮面舞踏会がテーマのビュッフェ「マリー・アントワネット-王妃のマスカレード」(9月19日)
  • 日本初の最新技術「MR」で未来を体験!「羽田出島」が新たに開業(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->