大人の社会見学ニュース
 大人の社会見学ニュース

ゴッホ、モネなど、豪華コレクションの展覧会 国立新美術館

神奈川エリア
埼玉エリア
千葉エリア
他のエリア
デート向き
家族
編集長のお勧め!
大人の社会見学の新着30件






























ゴッホ、モネなど、豪華コレクションの展覧会 国立新美術館

このエントリーをはてなブックマークに追加




日本初公開も多数 質の高いコレクション
東京・六本木の国立新美術館で、2月14日(水)から5月7日(月)の期間で展覧会「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」が行われる。
印象派
エミール・ゲオルク・ビュールレは、ドイツに生まれ、スイスで後半生をすごした大実業家。生涯を通じて絵画収集に情熱を注ぎ、傑出したコレクターとして知られている彼のコレクションは、特に印象派・ポスト印象派の作品に傑作がそろっている。

死後は別棟が美術館として一般に公開されていたが、2008年に報じられた絵画の盗難事件から、一般公開が規制された。そして、全コレクションが2020年にチューリヒ美術館に移されるため、ビュールレのコレクターとしての全体像がみられるのは今回が最後の機会となる。

展示作品は、ルノワール「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」や、スイス国外に初めて貸し出されるモネの大作「睡蓮の池、緑の反映」、その他、ドラクロワ、マネ、ルノワール、セザンヌ、ピカソなど。

開催概要
期間は2月14日(水)から5月7日(月)。休館日は毎週火曜(5月1日は開館)。開館時間は10:00から18:00、ただし毎週金・土曜日、4月28日(土)から5月6日(日)は、20:00まで開館。入場は閉館の30分前まで。

チケットは、一般1,600(1,400)円、大学生1,200(1,000)円、高校生800(600)円。( )内は20名以上の団体料金。中学生以下は無料。障害者手帳の提示で障害者及び付き添い者1名は無料。

(画像は公式WEBサイトより)


外部リンク

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション
http://www.buehrle2018.jp/


Amazon.co.jp : 印象派 に関連する商品



  • パステルカラーのデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティ」(5月20日)
  • 150品種1万株がお出迎え「としまえん あじさい祭り」(5月10日)
  • 今年も沖縄パワー全開「沖縄めんそーれフェスタ2018」(5月2日)
  • 午後の優雅なひとときを「苺と抹茶のアフタヌーンティー」(4月25日)
  • 「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」期間を繰り上げて開催!(4月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->